住友ゴムグループ

会社案内

経営理念

顧客満足No.1 営業提案力、製品情報、納期、施工安全管理すべての面で、顧客満足度No.1を目指します。信用とスピード信用の積み重ねに努めるとともに、変化の新しい時代を捕捉する製品・サービスを迅速に提供します。

ご挨拶

中畑尚也 代表取締役社長
中畑尚也

株式会社住ゴム産業は、住友ゴム工業株式会社出資のもと、1968年に設立され、以来建設資材、スポーツ施設資材、産業資材などのセグメントを中心にお客様が必要とされる機能、価値を提供してまいりました。

今後も「顧客満足度No1」「信用とスピード」の経営理念のもと新しい価値を創造し、当社が培ってきた経験、知識を生かし、社会に貢献できるように努めてまいります。

また、「企業倫理、法令順守」を経営での重要課題とし、「安全、安心、快適」を世の中に提供し続けるようチャレンジ精神を忘れず、社会とともに成長していきたいと思います。

今後とも、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

会社概要

名称 株式会社 住ゴム産業
代表者 代表取締役社長 中畑 尚也
設立 1968年3月
資本金 60,000,000円
株主 住友ゴム工業(株)
社員数 170名
決算期 12月
主取引銀行 三井住友銀行 神戸営業部/三井住友銀行 新居浜支店/三井住友銀行 名古屋栄支店 ほか
業種 工業用ゴム製品販売/土木・建築資材販売・施工
建設業の種類 国土交通大臣 許可 (特-28)第14172号
 土木工事業 舗装工事業
国土交通大臣 許可 (般-28)第14172号
 建築工事業 大工工事業 とび・土工工事業 石工事業
 屋根工事業 タイル・れんが・ブロック工事業
 鋼構造物工事業 しゅんせつ工事業 塗装工事業
 防水工事業 内装仕上工事業 水道施設工事業
 左官工事業 鉄筋工事業 板金工事業 ガラス工事業
 熱絶縁工事業 建具工事業 造園工事業

沿革

1968年3月
1945年以来、日本ダンロップ護謨㈱(現在の住友ゴム工業(株))の工業ゴム製品の代理店として
営業していた(株)浅利商店と、住友ゴム工業(株)が同額出資し、資本金400万円のマヤゴム工販を設立。
1972年7月
住友ゴム工業㈱が全株式取得と同時に資本金を1,500万円に増資
1972年8月
社名を株式会社住ゴム産業と改称
1982年2月
広島営業所、福岡営業所を新設
1987年11月
大阪本社事務所を現在地に移転
2003年7月
住友ゴム工業(株)の事業再編により、会社分割で設立されたSRIハイブリッド(株)の子会社となる。
また、住友ゴム特品販売(株)と統合する。
2009年7月
(株)住ゴム産業四国と合併、資本金6,000万円となる
2010年1月
住友ゴム工業(株)の100%子会社となる。

営業拠点

ページトップ